ゆっけのほっと一息・・・  

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.13 Mon
あまり話を知らずに見た映画でした。

レオナルド・ディカプリオ主演、クリント・イーストウッド監督。
これだけで見たいと思ってしまいました。


FBI初代長官ジョン・エドガー・フーバーの話。
実在の人物なんですよね・・・。
それさえ知らずに見てしまいました。

FBIができた経緯や、彼の人生、まわりの人物が
たぶん忠実に描かれていたのだと思います。


生涯独身だったエドガー、そして公私ともに支えた側近の男性と、秘書の女性。
3人とも独身で、何十年とともに過ごしてきた。
少し不思議な関係だったのでは・・・・と想像してしまいました。

ディカプリオも大人になったなぁ(失礼・・・)としみじみ。
『タイタニック』の頃がなつかしい。。。


ストーリーには引き込まれるんだけど
今と昔が、かなり頻繁に交互に出てくるので
ついていくのに必死でした。

ちょっとこういう構成が苦手です、理解力がないので。


でも、見ごたえのあるずっしりとした映画だったと思います。

Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yukke

Author:yukke
愛知県の三河地方在住です。
おいしいものを食べること、映画を観ること、ショッピングすること・・・が好きです。

Twitter @yukke2011

Twitter
最新記事
最新コメント
カテゴリ
photo from iPhone
月別アーカイブ
以前のBlog
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示

Copyright © ゆっけのほっと一息・・・ All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。